海外

3日間で行ける海外!?弾丸旅行におすすめの海外の国々をご紹介!

更新日:

旅行に行きたい!そう思う社会人の方も少なくないですよね。

ですが、仕事をしてると学生のように長期の休みはなかなかないですよね。そんな旅行好きの社会人のために弾丸旅行ができる日本から近い国々を紹介していきます。3日間あれば行ける安くてとっても楽しめる、おすすめの海外の国々がたくさんあるんです!

ではでは、見ていきましょう!

スポンサーリンク

韓国(釜山)

一番行きやすいのは韓国です。日本からソウルまでは飛行機で2時間半ほどで行くことができます。時間がない方だったら日帰り旅行もできますね。

今回ご紹介するのはソウルではなく、港町の釜山です。

ソウルは行ったことあるけど、釜山はないという人は多いと思います。日本から直行便が出ていて、こちらも2時間半で行くことができますよ。

  • 釜山は韓国の第二の都市
  • 港町である
  • 料理が美味しい
  • レジャーが充実している
  • ビーチリゾートで海が綺麗

などなど、良い点をあげたらキリがないと個人的に思っています。

料理はその日に揚がった魚のお刺身などがあります。僕のオススメは海鮮鍋です。これは本当に美味しかったので是非食べて欲しいです!店名は忘れてしまいましたが、内装が韓国らしい装飾があり内装から楽しむことができました。海鮮鍋にはイカやエビ、韓国の代表的なトッポギも入っていて少しピリ辛な味付けが最高でしたよ!

韓国八景に選ばれた海雲台ビーチもあり、カップルでもファミリーでも楽しめるリゾート地でもあります。海開きの時期は日本と同じで6月ごろからになります。海開きの時期になると、海雲台砂祭りというのも開催されサンドアートやサンドボードで遊ぶことができます!子供と行ったらとても盛り上がりそうですね!

釜山国際映画祭も毎年開催されていて時期になると、有名な俳優さんと写真を撮ったりもできるそうです!

韓国ドラマのアイリスのロケ地でも使われましたので、ロケ地を見てみるのも面白そうですね。

台湾(台北)

親日の国、台湾です。

台湾は親日の方が多く治安がとても良い、物価も安くて料理も美味しい、観光スポットがたくさんあるというホットな場所です。台北観光と言ったら台北の市場を巡ったり、九份に行ったりですよね!

台北の市場はアジアの中でもとても活気が溢れていると個人的に思います。あなたが想像するアジアの市場って雰囲気がしますよ!赤いライトがついていて、匂いも屋台がたくさんあるので色々な料理の混ざった匂い、熱気があって歩いているだけで汗がタラタラと…。

士林市場は2011年に新しい施設が建てられています。最近行ってないという方は行っていただきたいです。一階には生活雑貨、ゲーム、お土産品などが売られており、地下には飲食店が多くあります。

台湾の夜市は士林市場に行けば誰でも楽しむことができます。士林市場の他にも夜市はありますので、いろいろな場所を巡るのも旅行の醍醐味ですね。

続いては九份です。

九份は日本のみならず海外でもヒットした、千と千尋の神隠しの舞台になったと言われている場所です。街全体が観光スポットになっていますので、写真をたくさん撮ったり美味しい料理をたくさん食べてきてくださいね!

台北市内からはタクシーで30分、約460円で行くことができます。アクセスはとてもしやすいですので1泊2日でも行くことができます。

台北の週末旅行にオススメのスポットは関連記事でご紹介しています!

ホーチミン(ベトナム)

ベトナムのホーチミンです。

日本からホーチミンまでは直行便で6時間かかります。ホーチミンは2日間では厳しいので2泊3日で行くのが良いと思います。

  • 物価が安い
  • 原付が多い
  • 美人が多い
  • 料理が美味しい

というイメージが強いと思います。その通りなんですが、その他にも良い点がたくさんあるんですよ!

ベトナムは元々フランスの領地でその名残が多くあり西洋の景色も見ることができます。オペラハウスやサイゴン大教会などは圧巻ですね!雑貨がおしゃれ、女性が着て見たいアオザイがあります。

物価が安くローカルフード店ではフォーが250円ほどで食べることができます!日本食レストランや海外料理のレストランに行っても日本よりも安く美味しい料理を食べられることができます。

そして、最近ではベトナムの雑貨が可愛いと本などでも取り上げられています。雑貨ではないのですが、ココナッツの石鹸などはとても良い香りがしますのでオススメです。

タイ(バンコク)

タイのバンコクです。

バンコクへは7時間かかります。バンコクも2日間では厳しいですので2泊3日で行く方が良いでしょう。バンコクはアジアの中でも中毒性が高いですので、リピーターの方々が多いです。それほど良い国なんです!

ぜひ行って欲しいのはワット・ポーです。ワット・ポーには商売繁盛のご利益があると聞いたことがあります!行ってみたら分かると思いますが、商売繁盛にもご利益がある気がしますよ。仏像の顔が穏やかで本当に仏様という感じがしました!繊細な模様などもあり、体の底から何かパワーが湧き出る感じの印象を受けました。

こちらのワット・ポーはテレビでも特集されていますので知っている方は多いのではないでしょうか?

タイの寺院では足だし、肩出しの服装は禁止されていますのでしっかりとした服装で行くようにしましょうね。

タイは午前中は寺院巡りや買い物を楽しめます。夜はいろいろなお店でゆっくりと食事したり、遊ぶのも楽しいですよ!物価もとてもやすいですのであまり気にせず過ごすことができます。

まとめ

今回は週末弾丸旅行で行ける物価が安くて近い国を書きました。

  • 韓国(釜山)
  • 台湾(台北)
  • ベトナム(ホーチミン)
  • タイ(バンコク)

いかがでしたでしょうか?

この4つは航空券も安いですので行きたくなったら気軽に行けると思います。3日間の休みがあったらとても楽しめますので、長期休みが少ししかない!といった方にもオススメできます。
是非自分の休日を有意義に過ごしていただきたいです。

ではまた次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-海外

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.