海外

Alan Walker(アラン・ウォーカー)が新曲のThe spectreのMVを公開!全世界で人気な彼の代表曲を紹介!

更新日:

あなたはAlan Walker(アラン・ウォーカー)という音楽プロデューサー兼DJを知っていますか?

2017年に彼はたくさんの新曲を発表してきました。今回は全世界で人気を集めているAlan Walkerの代表曲を紹介し、デビュー当時の曲と現在の曲を聴き比べします!

彼の成長に驚くこと間違いなしですよ!では、見ていきましょう!

スポンサーリンク

Alan Walker(アラン・ウォーカー)とは?

Alan Walkerとはイギリス出身のノルウェー人音楽プロデューサー兼DJです。

なんと、驚くことに2017年現在まだ20歳なんです!20歳で全世界に注目されている音楽プロデューサーはなかなかいないですよね。現在のDJランキングでも55位と上位に位置しています。

彼の生い立ちを少し説明していきますね。イギリス出身で2歳の時にノルウェーに引っ越します。音楽よりも先にコンピューターグラフィックやゲームに興味を持ち始めます。

そして、オンライン上のゲーム仲間と一緒に楽曲制作を始めます。ちなみにAlan Walkerさんが使っている音楽制作ソフトはFL Studioというソフトです。

初めに作った曲が「Fade」という曲になります。このFadeという曲ですが、初めはネット上にアップしただけでしたが、それがUKの超有名レーベルのNoCopyrightSoundsの目に止まります。そして正式にこのレーベルから2012年にリリースされます。

そして立て続けに様々な曲をリリースしていきます。リリースする曲が全てと言ってもいいほどヒットして人気を集めています。では、ここからは彼の代表曲や過去の曲とリメイク曲のご紹介していきますね!

Fade

Alan Walkerについて初めで紹介してきた中にもあったデビュー曲のFadeです。この曲が彼の原点になります。どこか切なくて壮大で綺麗な楽曲となっています。リリース当初はボーカル入りでは、ありませんが曲に引き込まれること間違いなしです!

NCSからリリースされたFadeは現在2.76億回も再生されています。かなりの再生数ですよね!

2015年にFadeのリメイク曲のFadedを発表!

そして、2015年にリリース曲のFadeにZara Larssonをボーカルとして迎え、ボーカル入りの「Faded」をリリースします。このリメイク楽曲のFadedで、さらに世界から注目されることになります。

ボーカルなしでは感じることができなかったAlan Walkerの世界観や、デビュー当時よりも楽曲の厚みなどがまして素晴らしい完成度の曲となりました。

現在、ypoutubeでのFadedの再生回数は12億回と世界人口で考えると、6人に1人がFadedを再生しているという計算になります!世界的に人気ですが、日本で知っているという人はあまり出会ったことがないですね。

海外のバーなどに行くと店内のBGMとして流れているところもあり、日本ではEDMはそんなに人気がないのかなと思ってしまいました。ですので、日本の方にどんどんAlan Walkerを知ってもらいたいです!

こちらがFadeのリメイク曲のFadedになります。独特な世界観があって引き込まれてしまいますよね。このFadedは世界的に有名なDJたちに数多くRemixされています。気になった方は是非是非チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

Alone

続いては2016年にリリースされた人気曲です。曲名はAloneで、こちらはボーカル入りの曲となっています。この曲のボーカルには、スウェーデンのシンガーのNoonie Baoを迎えています。

曲を聴くと分かると思いますが、曲にとてもマッチしていますよね!個人的な感想ですが、あまり大人びていないような声がこの曲の世界観を強くしているな、と思っています。

歌詞には「I know I'm not alone」という英文がたくさん出てきます。この英文は「1人じゃないって分かってる」という意味になっています。MVをみても少年少女が集まってきて、最後にはみんな揃うと言った感じで、みんな繋がっているんだ、と何か訴えてきているようにも感じますね。

聴いてみていかがでしたでしょうか?

FadedとAloneのような曲が心地いいなと思えたら、もう彼のファンですね。とても聴きやすい曲が多いですからね。

Spectre

こちらのSpectreはFadeの次にNCSからリリースされた楽曲です。Fadeとは少し違い、飛び跳ねるようなサウンドとなっていますね。低音も強すぎず、気持ちよく聞ける強さですね。

この曲もAlan Walkerの世界観が非常に強く現れている曲だと個人的に思いますね。少しSFチックで、他の音楽プロデューサーからは感じることができない雰囲気が出ていますよね。

リメイク曲のThe Spectre

そして2017年9月にリメイク曲の「The Spectre」をリリースします。この新曲と一緒にMVも公開されました。ボーカルにはDanny Shahという方を迎えています。

リリース当初のSpectreよりも軽快なサウンドになっています。ボーカルが入ったことによってさらにドロップ部分が盛り上がるような曲になっていますね。聴き比べたら分かると思いますが、どんどん曲の質が高くなっています。

歌詞も簡単な英文なので英語が少し分かる方はすぐに意味が理解できると思います。本当に自分に語りかけてくる、Dannyの歌声が最高ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Alan Walkerの曲は気に入りましたか?僕はもう毎日のように聴いています。今回は彼の人気曲を3つご紹介してきました。これからの来日の予定はまだありませんが、近いうちに来日して欲しいですね。

新曲のThe SpectreはMVもかっこよく。楽曲の質も格段に上がっていますので個人的にはイチオシの曲です!Alan Walkerの曲は日本ではあまり流れていませんが、海外ではたくさんのお店で流れていますよ。ぜひ、他の曲もチェックしてみてくださいね!

では、また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-海外

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.