フィリピン

マニラからアンヘレスへの安全で確実な移動方法とは?送迎サービスは使うべき?

投稿日:

関西空港からアンヘレスにあるクラーク国際空港までの直行便はありますが、残念ながら羽田空港と成田空港からの直行便はありません。私自身マニラからアンヘレスまで送迎サービスを使い、2019年7月に行ってきました。

そこで今回はマニラ・ニノイ・アキノ国際空港からアンヘレスのウォーキングストリートまでの安全で確実な移動方法をご紹介いたします。

マニラからアンヘレスまでの移動は3種類!

基本的には、バスを使った移動とタクシーでの移動の2種類になります

とにかく安く行きたい方はバス一択

とにかく安くアンヘレスへ行きたい場合は、バス一択になります。ですが、このバスでの移動ですが、初心者の方やマニラに深夜到着する方は利用することができません。また、バスターミナルも何回か移動することになり、予想よりもクタクタになったという方とも会ったことがあります。

料金は格安の1000ペソ(約2000円)ほどで行くことができますが、私は使ったことがありません。いつかは挑戦してみたいと思います。

ポイント

格安だが、移動手順が面倒で深夜着では乗ることができない

簡単に行きたい方はタクシー

タクシーでの移動は確実にアンヘレスへ行くことができますが、そこは東南アジアのフィリピンです。外国人(特に日本人)とわかるとかなりの料金が上乗せされます。料金は目安として3500ペソ(約7000円)が相場かなと思います。

タクシーを利用する際に注意して欲しいのが、マニラは日本よりも圧倒的に治安が悪く、殺人事件等も起こっています。タクシー運転手が悪い人とは限りませんが、用心しましょう。

ポイント

面倒な手順は省けるが、ぼったくりに遭う可能性がある

確実なのはホテルの送迎サービス

最後に1番確実なのは、アンヘレスでの滞在ホテルの送迎サービスを利用することです。

この方法は現地では楽ですが、送迎をお願いする際に英語でホテルとやり取りをすることになります。また、予約はできたが現地に着いたら、送迎の車がいない!というのも稀にあるそうです。また、タクシーよりも料金が多少高いなどのコメントも目立ちます。

ポイント

英語ができる方ならホテルの送迎サービスを利用しましょう

スポンサーリンク

 

実際に使ったおすすめの移動方法

実際に私がアンヘレスで使用した、移動方法ですがこれはタクシーよりも多少安く、日本語で予約ができるのでとても楽でした。
私が今回使ったのはフィリピンにある日系の送迎サービスの『さくらハイヤー』です。

この会社は日本でも会社を持っているようですね。

まず料金ですが、マニラ・ニノイ・アキノ国際空港からアンヘレスの滞在したホテルまで、3200ペソ(約6400円)でした。この送迎サービスは、インターネットからの申し込みとなり、日本人が対応してくれます。到着時間などを申し込み時に伝えると、その時間に空港内でネームプレートを持ったドライバーが待機しています。

あとは、ドライバーと一緒に駐車場へ行き、車へ乗るだけです。料金は現地払いとなり、降車の際にドライバーへ手渡しとなりますので、ニノイ・アキノ国際空港に到着した際は真っ先に、両替所へ行きましょう。
また、ドライバーの質ですが、日本語は話すことはできません。運転は安全運転を心がけてくれます。私を担当したドライバーは、元々5つ星ホテルでドライバーをしていたそうで、英語もペラペラで安全運転で、車内では仲良くお話ししたり楽しませていただきました。

ポイント

日本語で予約をしたい方はさくらハイヤーを利用しましょう
さくらハイヤーサービスのHPはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

マニラからアンヘレスへの安全で確実な移動方法のアドバイスになりましたでしょうか?せっかくアンヘレスでいいホテルに泊まるのだったら、送迎もプライベートを利用したいところですよね。今回ご紹介した『さくらハイヤー』は日本語で予約ができ、日系の会社で安心感があります。

予算に余裕がある方は、利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-フィリピン

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.