海外

物価が安い!大学生は海外に一人旅をしてみよう!

更新日:

今回は一人旅をしてみたい!というあなたに向けた記事です。大学生のうちはアルバイトで予算を貯めるしかないと思いますので、派手な旅行はできませんよね?

一人旅だったら自分しかいないので少し妥協して、低予算で行っても楽しむことができますよ。また、一人旅は自分しかいないので時間も有意義に使うことができます。今回は日本からすぐ行けて、物価も安いそんな国をまとめてみました。

スポンサーリンク

タイ

真っ先に思い浮かぶのは、タイ(バンコク)ではないでしょうか?

タイは、物価が安い、航空券も安い、日本から直行便で6時間ほどで行くことができます。また色々な国からのバックパッカーも多く、安く泊まれるホテルなどが多数あります。

タイは世界遺産も多く、アユタヤ遺跡などが有名ですよね。僕はアユタヤ遺跡の近くでトゥクトゥクに乗りました!伝統的な乗り物ですので是非乗ってみてくださいね!そして、ナイトマーケットやローカルな料理を食べることができる屋台などもたくさんあります。ローカルな屋台では色々な料理の匂いが混じっていて独特な匂いがします。これこそ旅だ!という感じになりますよ。

治安も比較的良いので、女子の一人旅にもオススメです!タイの人たちはよく日本人に話しかけてくれます。笑顔も素敵なので安心です。

ベトナム

ベトナムもタイ同様、物価が非常に安い国です。日本からは直行便で6時間半ほどで着きます。

ベトナムの都市は3つあります。それはハノイ、ホーチミン、ダナンです。ハノイはベトナムの北部に位置し、四季があるんです。日本ほど気温の差はありませんが北部ということもあり、葉の変化などを楽しむことができます。

ハノイはホーチミンとは違い落ち着いた街になります。ホーチミンはベトナム南部に位置し、ベトナム最大の商業都市です。ハノイとは違い、エネルギッシュな街になっています。ホーチミンには歴史的に大事な建物も多くありますので社会勉強にもなりますよ。

ちょっと行くと水上マーケットなどもあるので見ごたえがあります。僕の一人旅デビューはホーチミンでした。

ダナンはベトナム中部に位置します。ビーチリゾートとして有名ですが、近くには世界遺産のホイアンがあり歴史に触れることができます。

ベトナムは親日の国で、若い人たちは日本が好き!日本語を勉強しています!などと言ってくれる人が多いです。

台湾

台湾は日本から直行便で2時間半で行くことができます。台湾も物価が安く、親日なので人気があります。女子旅などで訪れる人も多く女性に人気の国となっております。

台湾には世界遺産はありませんが、見ごたえのある場所は多く存在します!有名なのは九份ですね!ここは僕も行ってみたいです!他には、淡水、油化街などたくさんあります。

気軽に行けるので初めての一人旅にいかがでしょうか?夜市などの種類も多くありますので、アジア独特の熱気や活気がある場所を体験してみるのも楽しいですよ。

韓国

隣の国、韓国(ソウル)です。僕が初めて海外に行った国も韓国です!韓国と言ったら、美容と食というイメージですよね。その他にも見ごたえがある場所があるんです!景福宮、昌徳宮、南大門などがあります。

景福宮などは昔の王宮がそのまま残っているところです。韓国の歴史と自然に触れられることができるのでオススメです!

また、韓国の料理はとても美味しいですよ。本場の焼肉やビビンバを食べて欲しいです!韓国料理は日本人の口に合う料理が本当に多いです。ついつい食べ過ぎて太らないようにセーブしましょうね!

シンガポール

マーライオンで有名なシンガポール。一度はシンガポールに行きたい!と考えたことはありませんか?この大学生の期間に行っちゃいましょう!シンガポールは日本から直行便で約7時間半で行くことができます。

シンガポールは色々な国の文化が混ざっているので、観光スポットが多くあります。チャイナタウンアラブストリート世界遺産のシンガポール植物園など。

治安はとても良いんですが、物価が少々高めです。貧乏学生のバックパッカーには痛い点ですね…。ですが行く価値アリなのでオススメします!

まとめ

今回は一人旅初心者に向けて行きやすい国TOP5を書いてみました。

ご紹介した国々は以下のとおりです。

  • タイ
  • ベトナム
  • 台湾
  • 韓国 
  • シンガポール

これ以外にも自分はここに行きたい!と思ったらそこで良いと思います!一人旅をして心身共に成長しましょう!

では、また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-海外
-, , ,

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.