ベトナム

【ハノイ編】ベトナムでのバイクの値段は意外と高額?購入とレンタルはどっちがお得?

更新日:

お久しぶりです!

最近のベトナム・ハノイは30度を超える日も多くなってきております。ハノイで日本のニュースを毎日見ていますけど、日本も5月なのに真夏日を記録したり年々地球がおかしくなってきているように感じます…。

とまぁ、前置きはこのくらいにしておいて、本題に入りましょう!

ベトナム旅行や旅をしている人は、バイクがあったら便利だと思ったりしませんか?毎回タクシーを使っていると、1回の金額が低くても塵も積もれば山となるわけですよ。

僕はハノイに来て、バイクを購入しましたよ。レンタルにしようか悩みましたが、購入した方が何かといいですね。今回はハノイでバイクを買うときの値段はいくらなのか、購入とレンタルはどっちがいいのかを自分なりに思ったことを書いていきますね。

スポンサーリンク

ベトナム・ハノイでのバイクの値段は?

バイクにも新車で買うか、中古で買うか、レンタル車を長期間借りるかなど色々と選択肢はありますよね。

ベトナムで外国人がベトナム人の知り合いなしで新車を買うのは、かなり難しいです。なぜかというと、ナンバーの登録などなど…かなりの作業が必要となります。
ですので、私たちがバイクを買うとしたら中古車を購入するか、レンタルするかになりますね。

それでは、中古車の相場とレンタルの相場を見ていきましょう。中古車の相場

スポンサーリンク

中古車の相場は日本円で2万〜6万円ほどで一般的なスクーターは購入できると考えていいでしょう。

ちなみに、ベトナムのスクーターは日本と違い意外と排気量が大きいのが特徴です。日本人のイメージだと50ccですよね。ベトナムの平均的な排気量は125ccクラスになります。最近は150ccに乗っている方も多くなってきていますが、7割くらいは、125ccほどですね。

まずはどこで中古バイクを買うことができるのか。そこが分からない方が多いと思います。でも、インターネットで「ハノイ 中古バイク」と検索すると、かなりの数の記事が出て来ます。しかも、皆さん行っている場所が同じです!

私もその中古バイク屋に行ってまいりました!それがここです!

バイク屋というか、中古バイクが集まっているバイク市場のような印象です!
体感的に500台以上のバイクがあるのではないでしょうか!?しかも全て新車のようにピカピカですよ!内部はどうなっているか分かりませんが…笑

どこの地区にあるかと言いますとCau Giay地区という場所になります。ハノイ市内からは車で20分弱離れています。読み方はコーザイ、カオザイと読みます。行きたい方はこの写真をタクシードライバーに見せて「カオザイモーターバイク!」と言ってみましょう!だいたい通じますw

ちなみにスクータータイプだけじゃなく、ネイキッドバイクやスーパースポーツ、アメリカンを扱っているショップもすぐ近くにあります。

私はバイクが好きなのでヤマハのYZFを買おうとしましたが、この類のバイクは日本で買うよりも高いんです…。排気量が日本よりも小さいのに。やっぱり税金が結構かかっているのかもしれませんね。

私はハノイで永住する気はないので、馬鹿高い金額を払ってまで買うのは嫌でしたので、黙ってスクーターを買いました。
そのスクーターがこちら。

ヤマハのNOUVOです!125ccだったかです。排気量は聞かないで買いましたw
気になるお値段ですが、初めは450万ドンとおっちゃんに言われましたが、400万ドンで交渉したら一発でOKが出ました!おっちゃん最高やで!

日本円で2万円ですね。

やばくないですか?ちなみに買ってからしばらく経ちますが、問題は起きていませんよ。毎日タクシーに乗る方は2ヶ月くらいでこのくらいの金額は使ってしまいますよね。買った方がお得かもですね。

ベトナムでバイクに初めて乗る方はグローブなどを一応用意したほうがいいかもしれません。私の知り合いは事故を起こしてひどい怪我を負っていました。


DAINESE(ダイネーゼ) TACTIC GLOVES 631-BLACK/BLACK XXS 3819271 ブラック XXS

レンタルバイクの相場

レンタルバイクにもかなりの種類があり、地域でも価格がかなり変わってきます。

ハノイ市内でレンタルする場合の相場は、1日600円〜800円ほどですかね。もっと安いところもありますが!1ヶ月借りようと思っているそこのあなた!600円×30日をしてみてください。

18,000円になりますね。それだったら購入するより安いじゃん!となりますよね。ですが、単純に借りる金額だけじゃないんです。デポジットとして約3万〜5万円が必要になる場合があります。

しかも、もし事故を起こしてしまい修理費用なんかを考えたら…。怖い怖い。
明らかに購入する方が安全かと思います。

レンタルバイクの他にもバイクタクシーなどがあります。(最近はGrabの影響で数は少なくなっていますが、まだまだ数が多いです)
バイクタクシーの特徴としましては、道を歩いていると『モトバイ!』と声をかけられます。バイクタクシーに興味のある方は、絶対に値段交渉をしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

バイクを購入するか、レンタルするか…。あなただったらどっちがいいと思いましたか?私は中古車を購入一択です!値段も安いですからね。でも、中古車もどのような状態のバイクなのか分かりませんので、注意が必要ですが。

今回はベトナム・ハノイの中古バイク、レンタルバイク事情を書いて来ましたが、機会があったらホーチミンのことなども書いて行きますね。

では、また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-ベトナム

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.