海外

日本のパスポートは信用度が高い!日本人だからこそ海外に行こう!

更新日:

こんにちは! kengoです!

日本人だから海外に一回は行ってみろ!これはあまり言われないと思います。ですが、日本人だからこそ行ったらいい理由があるんです!海外は危ない、海外は怖いという思いを捨てて一回でいいので行ってみましょう。

では、その行ったらいい理由を探っていきましょう。

スポンサーリンク

日本のパスポートは世界トップクラスの信頼度

みなさん日本のパスポートって世界トップクラスの信頼度があるって知っていますか?

世界トップクラスの信頼度

信頼度が高いため世界中のどこの国でも入国できます。入国できる数を考えてみてください。その数はなんと170カ国になります。世界の国の数は193カ国です。ですので、世界の大半は日本のパスポートで行けるということになります。

海外旅行って聞くとビザのことが頭に浮かびますよね?

日本のパスポートはビザなしで渡航可なんです。ビザなしで長期の旅行は厳しい国々もありますが、普通の旅行程度だったらビザなしで行くことができます。国によっては長期の旅行で観光ビザを発行する必要がある国もあります。この結果はアジアの中でNo1なんです。日本って世界からこんなに信用されているんですね。

日本のパスポートが信頼度が高い理由

なぜ日本のパスポートはこんなにも信頼度が高いのか気になりませんか?

その理由は、不法滞在が少なく信頼がある、他国との仲が良好などが挙げられます。ですが日本人のパスポート所持率は約24%と低い数字担っています。パスポート所持率が多い国ではイギリスは60%、カナダは70%となっています。かなり多いですよね!

他の国々のパスポート事情

ここで、日本のパスポート以外にほかの国々のパスポート事情も見ていきましょう。

日本よりも、ビザなしで渡航できる国の数が多い国はフィンランド、スウェーデン、イギリスです。この中で1番多く行けるのはフィンランドです。意外と北欧の国が多くてびっくりしました!

アジアの国々のパスポート事情はびっくりな結果なんです。

韓国は166カ国、中国は43カ国、タイが68カ国、インドネシアが53カ国と行ける国が少ない国々もあるんです。このような行ける国が少ない国ではビザ申請をしなくてはならず、通過するのも絶対ではないので行けるという保証はありません。日本はビザ通過のことは考えなくてもいいので楽ですよね。

日本のパスポートを持っていて感じたこと

日本のパスポートを持っていて感じたことは、海外の空港で荷物チェックなどがありますよね?その時にすんなりと行くことができるんです。

僕の場合は荷物を預けて金属探知機のところをくぐる時に検査員の人が微笑んでくれていい思いをしたことがあります。また、検査が終わってからHave a nice day!と言われたこともあります。この時に日本人って信頼されているんだ、日本人でよかったと思いました。

ほかの国の人はたまに抜き打ちのチェックがあるみたいですね!

まとめ

日本のパスポート事情のことを書いてきました。

日本のビザなしで渡航できる国の数は170カ国になります!しかもその信頼度は世界トップクラスです。このような強力な力を持ったパスポートはそうそうないです。だからこそ日本の方には一回でいいので海外に行って欲しいです。

この日本人の特権を使って楽しく刺激的な海外旅行&旅を送っていただきたいと思います。

では、また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-海外

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.