海外

【夏休みへ向けて!】格安で行けるビーチリゾート!

更新日:

今回は夏休みに向けて近年人気が出てきているアジアンビーチと、定番のアジアンビーチの紹介をしていきます!高い金額はちょっと…。と思っている方も大丈夫です!格安で行けるビーチリゾートですのでご安心ください。

では、見ていきましょう!

スポンサーリンク

タイ最後の楽園!リペ島

まずはタイのリペ島の紹介です!

こちらのビーチです。タイのリペ島って聞いたことありますか?僕も最近までは知りませんでしたが、ある映画をみてこの島のことを知りました。タイにはたくさんのビーチリゾートがありますがこのリペ島は、タイ最後の楽園と言われています。

このリペ島、タイにあるのですがマレーシアの国境近くに位置します。タイのバンコクからアクセスは多少悪いですが、だからこそ最後の楽園と言われるそうですよ。

リペ島へのアクセス方法

先ほども書いたようにマレーシアの国境近くに位置します。行くには、マレーシアのランカウィ島から船で行くのが一般的です。ランカウィ島には、日本からクアラルンプールへ行き乗り継ぎをして飛行機で行くことができます。ランカウィ島からは1日2本ある船でリペ島へ行きます。

※リペ島はタイなので入国をしっかりとしなければなりません。このリベ島は入国審査の建物が分かりづらいらしいので密入国にならないように気をつけてください!

リペ島のホテル情報

ビーチリゾートと言ったら、綺麗で南国らしいホテルですよね!調べてみました。

  • テン ムーンズ コ リペ リゾート
  • マリ リゾート

が個人的にいいなと思いました。

気になる料金ですが、時期によりますが1泊15000〜18000円ほどです。ビーチリゾートでこの価格は嬉しいですよね。部屋も南国感溢れていてゆっくりできそうです。ホテルにはプールもついているので、プールサイドで日に当たるのもできますね!

リペ島はこの辺にしておきますね!

島全体が免税!ランカウィ島

リペ島へアクセスする前のランカウィ島の紹介です!リペ島へ行くのは面倒だ!と思う人もいますよね。そんな人はランカウィ島へ!

このランカウィ島、なんと島全体が免税なんです!免税なので島に買い物だけで来る人もいるそうです。このランカウィ島の観光スポットを調べてみました!人気があるのは、「テラガ・トゥジュ」という滝です。

この滝には病気を治療する効果があると言われています。病気じゃなくても疲れてるな、という人はここへ言って癒されるのもアリかもしれませんね!ただ、足場が少し悪いので動きやすい靴で行きましょう。

2つ目は「アンダーウォーター・ワールド」です。ここは熱帯魚、海水魚、淡水魚など、約5000種類の海の生物を見学することができます。館内にはサメやウミガメなどが回遊するトンネル状の水槽がありますよ。子供と行くととっても盛り上がりそうな場所ですね!

ランカウィ島のホテル情報

さあ、次はホテル情報です。

  • ザ ダナ ランカウイ マレーシア
  • カーサ デル マール ランカウイ

この2つがオススメです!

気になる料金ですが少しお高めです。1泊、約3万円〜になります。高いですがその分、スパなどもありリラックスできるかと思います。ランカウィ島の景色もお金には変えられませんので奮発して行くのもありですね!

ただいま発展中!ダナン

次はベトナムのダナンです!このダナンは僕のブログで色々書いているのでそちらも合わせて読んでいただきたいです。前の2つもいいけど周りに日本人がちょっといないと不安…。って思う方もいますよね。そんな時はベトナムのダナンがオススメです。

テレビなどで特集もされていますが、日本人観光客がかなり多い訳ではありません。街中を歩いていると何組か見かけるくらいです。

午前中の写真はないのですが、海はこんな感じになります。こちらのミーケビーチは世界の美しい海6選にも選ばれました。

開発中で色んなリゾートホテルが建てられている!

ダナンは現在開発中で、いろいろなホテルが建てられています。その中でも有名なホテルをまとめてみました。

  • インターコンチネンタル ダナンリゾート
  • フュージョン マイア リゾート

この2つのホテルの料金は1泊、約5万円〜になります。ここは結構高いですね…。ホテル内の施設は最高なので是非見てみてください!

ダナンへのアクセス

東京からは直行便が出ているので5時間半ほどで着きます。直行便ですぐ行けるのは嬉しいですよね!リゾートホテルにこだわらなかったら、3泊4日のツアーで5万円ほどで行くこともできます。

まとめ

今回は東南アジアのビーチリゾートを3つ書いてみました!このシリーズをどんどん書いていきたいと思います。ぜひ行ってみてください!今回ご紹介したのは、

  • リペ島
  • ランカウィ島
  • ダナン

どの国も物価が安く、低予算でたくさん楽しむことができます。リゾートホテルの情報も書いてきましたが、リゾートホテルは高いですので普通のホテルにすればもっと予算は抑えることができますよ!

では、また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-海外
-, , , , ,

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.