台湾

【超簡単!】台湾桃園空港から台北駅までのMRTでの行き方

投稿日:

日本から日帰りで簡単に行ける国で人気な台湾ですが、台湾旅行を計画している人でも初めての方は多いのではないでしょうか?

そんな方へ向けて、台湾桃園国際空港から台北駅までのMRT(地下鉄)での移動を写真付きで解説します。海外での電車移動と聞くと難しそうに感じますが、意外と簡単なのでぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

台北駅まではMRT(地下鉄)を利用しよう!

台湾桃園国際空港から台北駅までの移動は、今回ご紹介するMRT(地下鉄)やタクシー、バスなどがあります。

桃園空港から台北駅までの移動は2017年まではバスやタクシーなどが主流だったそうですが、地下鉄が開通して以来電車での移動がメインになっているそうです。

到着から電車乗り場までの移動

到着する場所はフライトによって変わってきますが、色々なところに『MRT』と書いている看板が数多くあるので、その看板に従って移動しましょう。

上記の写真のように『MRT』の表示があるので、これを頼りに行動しましょう。日本の地下鉄に慣れている方は、日本のように動けるでしょう。

悠遊カードや切符の買い方

台湾旅行では『悠遊カード』という電子マネーのカードを持っていれば不自由なく行動できます。

悠遊カードは空港内のMRTサービスデスクや改札前のカウンターや交通チャージマシーンから買うことができます。

私は改札前にあるこちらのカウンターで駅員さんから悠遊カードを購入しました。
悠遊カードの価格は500台湾ドルです。購入した時点で400台湾ドル分がカードに入っていたので、台北駅へ向かう前にチャージをしなくてもいいので楽でした。

MRT改札前には上記の写真のような、チケット販売機&交通チャージマシーンが何台もあります。
チケット移動したい人は、金額分をタッチして購入しましょう。

悠遊カードに金額をチャージしたい場合は、日本と同様の流れになります。
1点注意が必要が、チャージの際はお釣りが出ないそうなので、1000台湾ドルを一気に入れずに100台湾ドルをチャージすることをオススメします。もし、大きいお金しかない場合はカウンターでチャージしましょう。

また、チケット販売機や交通チャージマシーンは日本語対応しているので、中国語や英語がわからない方でも安心して操作できますよ。

台北駅までの電車の種類

桃園空港から台北駅までは2つ電車の種類があります。

  • 普通車…各駅停車(50分ほど)
  • 直通車…快速電車のイメージ(35分ほど)

どちらの電車も15分おきに発車しますので、ご自身の時間に合わせて選択が可能です。
最終的にはどちらも台北駅に到着します。

普通車は日本の電車と同じような内装となっており、充電ソケットなどはありません。
対して直通車は、内装は日本のローカル線にありそうな2人掛けの椅子になります。

今回私は、直通車に乗ったのですが、車両内に駅の停車表示があり中国語が分からない私でも「今どこにいるのか」「次の停車駅はどこなのか」などが簡単に分かる仕組みになっていました。

悠遊カードを買うと、写真のようにA表示と駅名が付いています。この表示の通りに電車内でも表示されていますので、安心して乗っていられました。
終点の台北駅はA1なので、A1表示の駅で降りるようにしましょう。車内のアナウンスは中国語と英語の両方が流れますので、英語がわかる方は表示を見なくてもわかるでしょう。

座席の幅は身長が180センチの私でも窮屈ではなかったので、大抵の方なら快適に30分乗ることができると思います。

スポンサーリンク

台湾の電車で注意すること

台湾の電車で注意することはあるのか、心配する方は多いですよね。

簡単にまとめると

注意ポイント

  • 車内での飲食は禁止
  • ガムや飴でも不可

こちらになります。
日本では当たり前のように飲み物を飲む方もいますが、台湾で飲んでしまったらアウトです!飲み物を持ち込むことは可能なので、自分のバッグに乗車前にしまいましょう。

また、食べ物も禁止です。お菓子などはもちろん、ガムや飴でも罰金対象になります。
飲食の罰金は7500台湾ドルになります。日本円で30,000円ですね。知らないでは済まないので、この機会にぜひ覚えましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

台湾桃園国際空港から台北駅までのMRT(地下鉄)を使った移動方法のご紹介でした。
空港や駅構内には分かりやすい表示がありますので、迷子になることはないと思います。

一度覚えてしまえば、簡単に電車移動することができますので、台湾旅行に行く前にぜひ覚えてくださいね!

スポンサーリンク

-台湾

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.