ベトナム

原付の多いベトナムで事故に遭わないために!

更新日:

今回も僕が大好きな国、ベトナムの記事になります。ベトナムって原付大国ですよね?皆さんが想像している通り、横断歩道を初観光で渡るのはとっても緊張します!

ベトナム旅行を考えている人に向けて今回はベトナムの横断歩道の渡り方を動画付きで紹介していきます!事故を遭わないために、僕の記事で少しでも知識を身につけていただけたら嬉しいです。

観光スポット以外にも焦点を当ててタメになることを書いていきます。では、見ていきましょう!

スポンサーリンク

【危険!】ベトナムの横断歩道の渡り方

ベトナムと言ったら、皆さん思い浮かぶのは原付の多さではないでしょうか?僕も初めてベトナムに行った時は圧倒されました。

そんなベトナムの横断歩道の渡り方を今回は動画を撮ってきましたので、動画でご紹介していきたいと思います。

こちらの動画は僕自身が横断歩道を渡った動画になります。

写真はホーチミンでの写真になりますが、動画はダナンの横断歩道になります。ダナンはホーチミンとは違い、少し原付や車の交通量が少なかったです。ベトナムには、信号もありますがあってもないようなものですので気をつけましょうね。

ですが!渡り方にはコツがあります!

このコツとは、とにかく一定のスピードで渡るです。ざっくりすぎますかね?原付が走っていても、一定のスピードで歩いていると原付の人やタクシー運転手の人がスピードを落としてくれますので渡ることができるんですよ。

また、もう1つは手のひらを運転手に見せることです。この手をあげる動作は、今横断歩道渡ってるよ。という合図になります。

  • とにかく一定のスピードで渡る
  • 手のひらを運転手に見せる

この2つのことが分かっていたら、ベトナムの横断歩道は渡ることができると思います。

※ホーチミンのサイゴン川付近は本当に交通量が多いので気をつけましょう!

おまけ!ベトナムのチップ事情について

最後におまけ記事です。

それはベトナムのホテルのチップ事情についてです。海外は日本と違いチップというものがありますよね。ベトナムにもチップは存在します。

ホテルではルームサービスがあり、ベットなどを綺麗にしてくれています。このルームサービスに対してもチップを払った方がいいと、僕は思います。このチップですが1万ドンほどでいいと思っています。日本円で約50円になりますのでそこまで気にすることもありませんよね。

部屋を綺麗にしてもらっているので、感謝の気持ちを込めてチップを部屋に置いておきましょう。ダナンに行った際に、チップを部屋に置いていましたが係の人は受け取ってくれませんでした(笑)人によるかもしれませんね!

まとめ

今回は横断歩道の渡り方をメインに書いてみました。

皆さんのベトナム旅行の際の参考になればと思います。動画を通してベトナムの原付の多さが分かったと思います。本当に危険ですので、怖い方は無理して渡らなくてもいいかもしれませんね!

ホテルのチップ事情も書いてきましたが、これからもチップのことや豆知識を書いていこうと思いますのでよろしくお願いします。日本と違い海外ではチップ文化があるのを忘れずに過ごしましょうね。

では、また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-ベトナム
-, ,

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.