ベトナム

ベトナムフェスティバル2017に参加してみたよ!

更新日:

2017年の6月10日と11日に東京の代々木公園でベトナムフェスティバル2017が開催されました!僕は今年が初参加となりました。ベトナムへの一人旅を思い出してくれるとてもいい催し物でした。

会場には一眼レフを持っていきましたので、たくさん写真を撮ってきました!会場の様子からご飯まで写真を撮りましたので、写真を見せつつベトナムフェスティバルの感想を書いていきますね!

では、書いていきますね!

スポンサーリンク

ベトナムフェスティバルについて

知らない人もいると思いますのでまずはベトナムフェスティバルについて書いていきますね。

ベトナムフェスティバルとは、日越外交関係樹立35周年を記念し、日越両国のナショナルプロジェクトとして2008年に開催されました。皇太子殿下などを迎え大成功したそうです。来場者は毎年10万人を越す規模の大きなイベントです。今年はベトナムフェスティバル開催から10年の区切りの年となりました。

イベント内容は音楽ステージがありそこで日本のアーティストやベトナムのアーティストがパフォーマンスをします。フードコートもたくさんあり、日本にいながら本場の味を体験することができます。

参加してみての感想

参加してみての感想は想像通り人がめちゃくちゃ多い!でした!来場者の予想が15万人とありましたがもっと来てたんじゃないかと思うほど入り口から次々に人が入って来ていました。

フードコート周りはこんな感じで人がいましたね。真ん中にご飯を食べるテーブルがあったのですが一度も座ることができませんでした…。

この屋台のようにベトナム伝統料理のフォーやバインセオ、春巻きなどを売っている屋台がたくさんありました。ベトナムフェスティバルなのにタイ料理の屋台もあり少し笑ってしまいました!

こちらが僕が食べたフォーになります。パクチーや鶏肉が想像以上に乗っていて大満足でした!10日に行ったのですがこの日は気温が30度超えでとても暑かったのですが、パクチーの独特な清涼感のおかげで熱中症になることなく楽しむことができました。僕の友達はマンゴージュースを飲んでいてとても濃厚!と言っていました。

料理や飲み物の値段も300円〜500円で良心的な価格でしたね!

料理や音楽ステージ以外にもベトナム雑貨や、ベトナムの伝統衣装のアオザイ、Tシャツを売っているお店も数多くありました。この写真はちょっとカッコつけて撮ってみました!

この写真のように女性向けのスカート?など僕が女子だったら欲しくなるような商品がたくさんありました!Tシャツでとてもカラフルなのがありましたが、僕はベトナムのTシャツを3枚持っているので買うのを我慢しました(笑)

ここのお店も女性向けの洋服がたくさん売っていましたね。男向けの服が少ない気もしましたが、見てるだけで楽しむことができました。カップルで行ったらとても盛り上がりそうなイベントだなと思いましたね!

そして!念願のアオザイを着た女性を撮ることができました!この写真は彼女に許可をもらっています。

彼女の他にもアオザイを着ているスタッフの方々がいて、アオザイって本当にいいなぁと思いましたね!女性らしい衣装で世界的に高評価を受けている理由が改めて分かりました。

来年参加しようと思っている方へのアドバイス

6月とはいえ東京は30度を超す気温になります。熱中症には十分注意しましょうね!帽子や飲み物を持参していきましょう!

屋台にはこれくらい人が並んでいますので途中で倒れないようにしてくださいね。フードコートのテーブルは来場者の数の割に少ないですので座ってご飯を食べたい方は昼前に行ってご飯を食べる方がいいと思います!

まとめ

ベトナムフェスティバル2017の感想を書いてきました。あなたも来年は行きたいと思いましたか?ベトナムに行ったことがない人でもとても楽しむことができるイベントになっていますので是非足を運んでみてください!

このイベントをきっかけにベトナムに興味を持っていただきベトナム好きの仲間が増えてほしいなと思います!そして、どんどん情報交換をしていきたいと思っていますのでベトナム好きの方からのコメントお待ちしております!笑

では、また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

-ベトナム

Copyright© Travelife-トラべライフ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.